DMEメソッドとカランメソッド

カランメソッドとDMEメソッド

DMEメソッドは、カランメソッドのようなダイレクトメソッドと呼ばれる英会話学習法のなかでも、新しい英会話学習法です。

 

DMEメソッドは、基本的にカランメソッドと同じように進められますが、一番大きな違いは、テキストがあり、それが3〜4年ごとに最新の内容にアップデートされることが特徴です。

 

そのため、会話の内容も最新の話題や語彙にアップデートして行われますから、DMEメソッドは身近な感覚で学習を進めることができます。

 

 

DMEメソッドのレッスンは、次のような特徴があります。

 

  1. 先生の質問に答えるというスタイルで進められます。(カランメソッドと同じ進め方)
  2. グラマーについてもテキストに取り入れられ、最新の話題、現代英語で進められる
  3. テキストは全6冊で成り立っていて、テキストを基に進められる
  4. インタラクティブなコミュニケーションエクササイズを導入している
  5. ゆっくりと難度が上がっていくので、初心者にもやさしい

 

 

DMEメソッドは、2007年から始められ、2103年までに世界24ヶ国、491校で採用されています。

 

 

日本でDMEメソッドを取り入れている英会話スクール

 

イングリッシュベル英会話